上山かかし消化機構

名湯『かみのやま温泉』を有する山形県上山市の蕎麦・ラーメン等グルメ情報、イベント、街の風景など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鏡餅屋

最近、納豆餅にハマっている。10年前まで暮らしていた千葉ではもちろん納豆を餅にからめる習慣は無かったが、馴染みのある食材二品なので「はいはい、あんな感じね~わかるわかる」と理解した気になり、今迄しっかり味わってこなかった。だが夜半過ぎ、妻がたま~に作ってくれる、冷凍してあった餅に水をかけてレンジで温めこさえる納豆餅がやけに美味しい事に、やっと最近になって気づいたのだ。納豆餅は単に納豆が餅にのってるだけのモノではない、そこで何か化学変化が起き新たな“美味しいモノ”が生まれているのだ!

kagamimochi3.jpg

そんなわけで、フト思い浮かんだ納豆餅の事で頭がいっぱいになってしまった休日の朝、ピッと車を走らせれば納豆餅が手に入る幸せ!朝搗きたての餅で作られたツヤツヤの納豆餅(420円)!

kagamimochi1.jpg

レンジで少し温めれば餅が柔らかくなっていいが、納豆の匂いが強くなってしまうのでこのままガッガといただく。咀嚼するに従い餅が口の中で柔らかくなりキメ細かく溶けてゆくのだ…うまい!染み込んだ醤油の味が堪らん!

kagamimochi2.jpg

鏡餅屋さんは、カミンの中にもお店があるので午後~夜のご来店は、どうぞカミン店の方へ!

住所/山形県上山市朝日台1-1-23
時間/8:30~15:00(第1水曜定休)
 
スポンサーサイト
  1. 2012/11/12(月) 23:23:23|
  2. 商店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ヨークタウン上山

来週26日にとりあえずヨークベニマル側のお店(ヨーク、ヤマダ電機、マックカフェ等)がオープンするという事で、工事もかなり佳境にはいってきてる感じですね。まだ田んぼだった場所を造成しはじめたのが去年の晩秋頃…一年弱でこうして大きなショッピングセンターが出来るなんて、何かにわかに信じがたい気がします。

iontau5.jpg

iontau4.jpg

iontau3.jpg

カミン内のスーパー『ウエル』や『ヤマザワ』など、上山でずっと頑張ってくれてる大型店や、それこそ昔からある商店との競合…飲食店もここ2年ばかりでダダッと閉店しているので、今あるお店に悪い影響がないといいのだけど…そんなハラハラ感と同時に、いち上山市民として「ついに上山にも大型ショッピングセンターが!山形や南陽まで買い物に行かなくても自分の街で何でも揃うぞ!」というワクワクも強く感じています。

iontau1.jpg

コメリ側は、まだ工事中。年内には全店オープンになることでしょう!

iontau2.jpg

13号から見るとこんな感じ。ここの信号機にも一ヶ月程前から右折信号がついて、オープン準備万端です。
 
  1. 2012/10/20(土) 13:13:13|
  2. 商店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイハン倒産

R0011136.jpg

上山市内2店舗あるスーパーダイハンが倒産、今日店頭に閉鎖の貼り紙がありました。昨日たまたま昼飯買いに行ったら、何故か総菜全品半額・店内全品3割引になっており「まだ昼時なのに?時期はずれの棚卸し?」と思いつつもモヤッとした気持ちもあったので、第一報を聞いてピンときてしまいました。ダイハンの弁当、良かったのになあ…昨日のがラストかつ丼になってしまうとは思いもよらなかった…失って気づく何とかじゃないけど、悲しいです。

R0011131.jpg

 
  1. 2010/01/07(木) 17:17:17|
  2. 商店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

純米酒 羽州 上山城

新年あけましておめでとうございます。今年も細々と更新してゆきたく思っております。生暖かく見守っていただけましたら幸いです。

R0011103.jpg

お正月のお屠蘇に、上山城オリジナル日本酒『羽州 上山城』をいただきました。300ml小瓶の純米酒で、高畠町の後藤康太郎酒造店さんで造ってるそうです。かなりスッキリとした飲み口のお酒で、純米酒にしては随分ドライな印象を受けました。ラベルのデザインには、城周辺が描かれた古絵図が使われております。上山城隣の売店『かかし茶屋』にて販売されておりますので、ご興味のある方は是非ご賞味くださいませ。450円(税込)

 
  1. 2010/01/07(木) 12:12:12|
  2. 商店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安価弁当事変

今年の春くらいから全国的な流れとして、スーパーの惣菜コーナーのお弁当が安くなっております。以前は、何の変哲もない弁当が4~500円して当たり前だったのが、今や200円台が普通!という、売る側としては厳しい時代になったものです…しかし、食べる側としては安けりゃ安い程…とまでは言いませんが、スーパーで弁当とカップ麺買って400円也でガッツリ満腹!となれば嬉しい限り。ただでさえ、チマチマと給料カットされがちの昨今…お財布に優しい現況は、素直にありがたかったりします。

というわけで、上山のスーパー・コンビニで最近買った200円台後半~300円台前半のお弁当をいくつか紹介させていただきます。

R0016131.jpg

R0015043.jpg

まずは、ヤマザワの298円弁当シリーズ。大体いつも、カラアゲ・ハンバーグ・チキン南蛮・メンチカツ・カレーライス・焼肉系の中から数種類がすべて298円として並んでおります。メインのおかずのみのインパクトで、漬物など脇役はかなりしょぼいですが、ゴハンも量的に少ないような事はなく「この値段でこんなに?」というありがたみは充分あります。

R0016123.jpg

ダイハンは、200円台メニューを強化してみたり色んな価格を交えてみたりとかなり試行錯誤しておりましたが、現在はこの328円で弁当関係は統一しているようです。ヤマザワに比べ30円ばかり高い事は高いのですが、メインのおかずが2種類入っておりボリューム満点!他にも、トンカツ系や天ぷら系を組み合わせた色んなパターンのものが並んでおりました。カツ丼も328円ですが、ゴハンも具もギッチリたっぷりでホントお腹いっぱいになるボリュームでした。

R0015947.jpg



セーブオンは、最安値268円の弁当がズラリ…ハンバーグ・チキンカツ・から揚げ・酢鳥・シュウマイ・焼肉 etc... 割と数年前から200円台のカレーライスを期間限定で何回か出したりと、安価弁当に対し積極的に模索していたセーブオンだけあり、酢鳥やシュウマイなどかなり実験的な要素の濃いラインナップも並んでおりますが、どれも味はなかなか。ゴハンはやや少なめで、女性にはちょうどいい量・男性はスープ替わりのカップ麺を食べるとちょうどいい感じというのも何とも憎い設定で感心します。

カミン内のスーパーみつますでも、200円台後半~300円台前半でのり弁当やカレーライス・揚げ物単品系弁当を中心に模索していたようですが、現在は以前と同じ398円がお弁当のメインの価格帯となっており、そこに日替わり特売品として安価弁当があったり無かったり…という感じになっておるようです。たぶん、値下げしてもあまり売上数に変化が無かったという事でしょう。

それぞれ食べてみて思ったのは、安いからといって粗悪な素材を感じさせるものや造りが明らかに雑だったり…という事はなく、それぞれ値段以上の価値は感じさせてくれるという、やはり『お得感』の強さでした。これからお弁当がどう変革していくのか…いち食いしん坊として、引き続き熱く注目してゆきたいと思っております。

 
  1. 2009/09/25(金) 12:12:12|
  2. 商店
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。