上山かかし消化機構

名湯『かみのやま温泉』を有する山形県上山市の蕎麦・ラーメン等グルメ情報、イベント、街の風景など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グチャ雪

R0010694.jpg

大丈夫かしら?と心配したくなるほど雪の少なかった1月。末日になってついにドカッと降ってきた~と思いきや、昨夜遅くまで雨だった影響もあり積もった先からグチャグチャに…このまま凍って、道をガリガリにしてしまうのか?それとも、気温が下がりきらず明日明後日とグチャグチャを酷くしてゆくのか?ど、どちらも…イヤだ!

 
スポンサーサイト
  1. 2009/01/31(土) 12:12:12|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一楽

住所:山形県上山市二日町4-26【地図】
営業時間:11:00~18:00頃
定休日:水曜日
テーブル上の調味料:七味唐辛子、酢、コショウ(TONES)、あげ玉
ティッシュの有無:店内BOXティッシュ1個
駐車場:あり
画像:中華 550円、冷中 600円、もりそば 550円

R0010639.jpg

カミン裏の細い路地を入ってった先にあるお蕎麦屋さん。やや殺風景に感じる外観を眺めつつ暖簾をくぐると、店内は昭和を感じさせる雰囲気で細いパイプのテーブルとイスがいくつかと、広くはない座敷席がある。

R0010625.jpg

壁にズラリと並ぶ短冊のメニューを眺めつつ、自分で運んだお冷やをすすった。

R0010628.jpg

中華そばは、あっさりとした味わい。たっぷり張られたスープに浮かぶ油が、濃過ぎないスープにコクを与えている。中細で軽くウェーブのある麺は、ちょいと柔らかめだが「これ、のびちゃってるじゃん」てとこまではいってない絶妙な茹で加減。

R0010632.jpg

2枚入った小ぶりのチャーシューは、しっかりめの味つけで良いアクセント。メンマもコリコリでおいしい。

P1060109.jpg

冷中は、所謂『冷たいラーメン』だが、ただ「スープを冷たくすればいいや」みたいなものではない、ちゃんとこれはこれで麺料理として完成してるよう感じる。油少なめで鰹ダシの効いたスープに、冷やした分コシが強くなって好印象な麺。スープが少なめなのが、コスト的にしょうがないのだろうけど残念。個人的に、他店で食べる『冷たいラーメン』は値段が高いばかりで味はそれほど…という印象が強いが、ここの冷中は「また、食べに来よう」と思えるバランスの良さがある。

P1100312.jpg

蕎麦はつなぎ多めで太くブヨブヨ、猪口には最初っからパックのねりわさびと刻みネギが突っ込まれている…味は推して知るべし。店内に1個置かれたタッパーの揚げ玉と共に手早くかき込むのが吉。

他のメニューは、ワンタン麺(700円)、みそラーメン(700円)などラーメン系と、鳥そば(750円)、なべ焼うどん(800円)など蕎麦うどん系各種。大盛各100円増。

 
  1. 2009/01/28(水) 12:12:12|
  2. 飲食店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガスト 山形上山店

住所:山形県上山市弁天2-3-17【地図】
営業時間:8:00~深夜2:00
定休日:年中無休
テーブル上の調味料:塩
ティッシュの有無:紙おしぼり
駐車場:あり
画像:日替わりハンバーグランチ 523円、リブロースステーキセット 1361円、トリプルハンバーグ 943円、マグナムドライ(ジョッキ)481円

上山市内唯一のファミレス!だから…というわけでもないでしょうが、昼夜問わずいつも混んでいます。料理は普通に普通のファミレスな味ですが、ドリンクバーだけでダラダラ友達とおしゃべりに興じるのもファミレスの醍醐味、こういう場所が車でちょいと行ける市内にあると無いとでは大違い!ぜひ末永くこの場所で営業し続けていただきたいものです。

R0010546.jpg

日替わりランチは、この日替わりでソーセージやフライが組み合わせれるハンバーグランチと、日替わり和膳(628円)の2種類。ハンバーグランチは、ゴハン大盛無料で、具がワカメだけとかのスープおかわり自由というのがポイント!ゴハンを大盛にして、スープを2杯も飲めばそれなりにお腹いっぱいになります。ガストはテーブルに塩しか置いてないので、ソースが足りない時は店員さんにお願いすると、その時々でボトルごとウスターソースを持ってきてくれたり、お皿にトンカツソースを入れてきてくれたりします。大きくはないものの普通においしいハンバーグは、柔らかく、箸でもスッと切れます。野菜が多めなのも嬉しい。

R0010589.jpg

リブロースステーキは、円高還元メニューという事で上記の通常価格より200円ばかりお得になっていたので食べてみました。

R0010591.jpg

肉の内側は赤みが残った柔らかい…こちらも普通においしいステーキでした。が、「肉焼いたぜ!」というより「調理済み冷凍真空パックの完成品を湯せんで温めたぜ!」って感じで、ステーキとローストビーフの中間のような食後感でした。

R0010588.jpg

トリプルハンバーグは、通常サイズのハンバーグ3枚が積まれ、間にベーコン、チーズ、目玉焼きが載せられてるという所謂“メガ系”なメニューです。胸焼け必至!ガストハンバーグの柔らかい食感が、ジワジワと心を痛めつけてくれるような『他人に薦めたくなる一品』でした。しばらく、ハンバーグはいいや…

R0010583.jpg

マグナムドライは、生なので缶のマグナムドライに比べたら全然おいしいのですが、もう少しサーバーのメンテナンスやグラスの洗浄に気を使っていただけたら最高なのに…って感じでした。

何はともあれ、トリプルハンバーグ!イチオシです!

 
  1. 2009/01/22(木) 12:12:12|
  2. 飲食店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

前川大橋

maekawa_ouhasi.jpg

水の上でじっとしてるカモが寒そう過ぎて見てられん…

 
  1. 2009/01/19(月) 12:12:12|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

樓蘭

住所:山形県上山市石崎1-8-36【地図】
営業時間:11:30~15:00、17:00~21:00
定休日:月曜日
テーブル上の調味料:醤油、酢、辣油、白コショウ、ソース
ティッシュの有無:おしぼり
駐車場:あり
画像:ラーメン 550円、もやしあんかけラーメン 750円、麻婆拉麺 780円、炸酎肉白飯(豚肉肩ロースから揚定食/ランチ)850円

rouran1.jpg

石崎のメインストリートにある中華料理屋さん。単品料理から、ご飯物にランチメニュー等それぞれ品数が多く、特に麺類はヤキソバや冷たい物を含めると40種類もある。全体的にはそれほどリーズナブルというわけではないが、どれもおいしく盛りが良いので満足度は高い。

R0010190.jpg

見た目シンプルな、いかにも中華料理屋さんのラーメンといった佇まい…テーブルに運ばれた時点で「あ、やっぱり大盛りにしとけば…」とか「セット物に…」なんて考えが頭をよぎるが、脂の層に覆われた熱々のスープをすすると「お?」と、いい意味で期待を裏切られた気持ちになる。あっさり系のいかにもな中華スープかと思いきや、多めの脂に負けない動物系のコクが強い、パンチのあるスープなのだ。適度にコシのある中細ストレート麺もツルツルプリプリで食べ応えあり、スープを飲み干せば物足りなさを感じる事はないだろう。

rouran3.jpg

一本一本ひげが取られ下処理されたモヤシは、シャキシャキ感がちがう!アクセントとなる細竹といいキクラゲといい、たっぷりのアンの中の色んな食感を楽しむうちにスルスルッと完食してしまう、この店イチオシの逸品。

rouran2.jpg

麻婆拉麺も丁寧な仕事が実感できる、完成された一杯。ひき肉のプリプリとした食感は「やっぱ、中華屋のマーボーはひと味ちがうな」と思わせられる。

R0010482.jpg

この店のボリューム系メニューといえば、やはり定食類だろう。決して、リーズナブルというわけではないが“何でもいいいからガッツリ食べる”と“おいしい中華でガッツリ食べる”というのでは、全然満足度がちがう。定食屋の『肉をタレで焼きました』みたいなのも悪くはないが、ひと手間ふた手間かけたおかずでかきこむドンブリ飯は、たまらんものがある。んで、このから揚だが…カリカリの衣に包まれた豚肩肉にはしっかりとした下味がついており、フワッと柔らかい食感。味はかなり濃い目についているのだが、これにソースをかけるとまたちがったウマ味が出てゴハンがすすむ事すすむ事…この日は何故か中華スープがあるべき場所に納豆汁が!「え?」と思ったが、考えてみれば1月7日…こんな気使いも嬉しい。おいしくいただきました。



 
  1. 2009/01/16(金) 12:12:12|
  2. 飲食店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晴天雪景色

R0010573.jpg

年末から「雪が降るには降るが、昼間パーッと晴れて適度に雪が溶けてくれる」みたいな天気が続いている。こんなに晴天続きという冬も珍しいのではないだろうか?今日も朝から、強い陽射しが雪化粧された山々を照らしだしていた。夏のスコンと明るい青空も良いが、冬の濃い青空もズシンと重みがあって気持ちいいものだ。

 
  1. 2009/01/15(木) 12:12:12|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

利福【閉店】

住所:山形県上山市金瓶字湯尻63【地図】
営業時間:11:00~23:00
定休日:月曜日
テーブル上の調味料:醤油、酢、辣油、コショウ
ティッシュの有無:店内あちこちBOXティッシュ
駐車場:あり
画像:四川刀削坦々麺 800円、麻婆豆腐定食 780円

R0010530.jpg

県内でも珍しい刀削麺を食べさせてくれる上海料理店だという噂を聞き、ぜひ行ってみなければと思いながら数ヶ月たってしまっていた…先日、再び「あそこは美味しいよ」と知り合いに薦められたのを機に、重い腰をあげ訪れてみた。

R0010511.jpg

店の中に家がもう1つ2つ入っているような不思議な内装…一段低い場所にフローリングの座敷席があったので、そこにあがった。温かいお茶をいただき、中国の方らしき奥さんに注文。

R0010520.jpg

期待していた刀削麺は「うんうん、なるほど…」といった食感。中華麺というより“うどん”や“きしめん”に近いかな…短く太めなので“すいとん”の方が似てるかも。箸よりレンゲですくった方が食べやすかった。

R0010522.jpg

スープはかなり濃いめの味つけで、カップ麺やそれほど本格的でない中華屋で食べ馴れた感のある坦々麺とはひと味ちがった、複雑なスパイスの香りを感じられる風味であった。

R0010525.jpg

麻婆豆腐もかなり本格的だろうと胸を膨らませたが、どうも見た感じが「丸美屋のパッケージ?」みたいな雰囲気…むむむ?と思いながら口にしたが、見たままの味…食べ馴れた日本の食卓の麻婆豆腐の味のような???ボクの舌が稚拙なのかもしれない。しかし、メニューの写真にあった杏仁豆腐がついてこなかったり、スープが塩気のない謎の味付けだったのは残念だった。

食事を終えレジで会計をお願いしたのだが、おつりがないと言う…こちらもサイフをひっくり返し小銭をさがしたが会計金額には足りず、中国の方らしき奥さんも厨房でダンナさんと中国語であーだこーだ言い合いながらサイフをかきまわしていたが、やはりおつりには足りなかったらしい。どうしたもんか?と思っていたら、奥さんが「1500円ありますか?」5円玉1円玉まで動員させた1500円を手渡すと「これでいいです」とニコリ。機せずしてサービスしてもらっちゃったな…と、ちょっと嬉しい気持ちで店を後にしつつ「なんかこういうのタイでよくある光景だよな…」と気づく。そう考えると、味付けや杏仁豆腐なかったりというアバウトさも納得できるような…こういう不思議な店って、嫌いじゃないなあ

再来店の可能性:○

 
  1. 2009/01/13(火) 12:12:12|
  2. 飲食店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大丸食堂

住所:山形県上山市松山2-8-22【地図】
営業時間:11:30~20:30
定休日:水曜日
テーブル上の調味料:醤油、一味唐辛子、胡椒、ソース
ティッシュの有無:紙おしぼり(ポット脇にある)
駐車場:あり
画像:大丸ラーメン 750円、ササミフライ定食 650円

R0010264.jpg

旧13号沿いの古びた定食屋さん。ドライブインという看板のとおり大きめの駐車場、店内も広く座敷きにテーブルが優々と15卓。それほど混んでるわけではないけど、いつもそれなりにお客さんがいて各々1人で大きなテーブルを占領し、のんびりマンガを読みながら食事し一服している。

P1040744.jpg

お店の名前がついた『大丸ラーメン』は、なんと世にも珍しいハンバーグの乗った味噌ラーメン!スープは、白味噌の柔らかいコクにシャキシャキに炒められた野菜の油が加わり、いい塩梅。中細のちぢれ麺は、ちょっと柔らかめの茹で加減。

P1040751.jpg

んで、問題のハンバーグだが、こじゃれた洋食屋のフワッとしたスタイルではなく、定食屋らしいギュッと肉の締まったタイプ。特筆すべきは炒め野菜!これはホント「さすが定食屋さん!」と思わずにはいられない、火の通り過ぎないシャキシャキとした食感の中に焦げ目の香ばしさが漂い、それでいて“食べてるうちにクタクタになり、水が出てきてスープが薄まり…”なんて事がない!最後までシャキシャキのまま、スープもコクを残したまま完食することができた。味噌ラーメンを注文するお客さんが多いのも納得だ!

R0010259.jpg

620円のなっとう定食から、1,350円のエビフライ定食までズラリと並んだ定食メニューの中で、ササミフライ定食は安い方にあたるわけだが、ボリュームは充分!揚げ立てサクサクのササミフライは大きめで2枚、大ぶりの茶碗にドンと盛られたゴハンをはじめとして脇役もズラリと揃っている。

R0010261.jpg

特に、テーブルに最初から置かれているウスターソースと別に中濃ソースがついてくるのが嬉しいじゃないですか!もちろん、中濃ソースを全体にビシャーッとかけちゃうような事はせずに、2種類のソースを食べ比べしつつ時にはレモンの裏に隠れたマヨネーズなども折り混ぜながら色んな味を試してみるのも、せせこましいながらも楽しめるものだったりします。

他のメニューは、かつ丼(750円)をはじめとしたドンブリ関係、定食類、そばうどん、もちろんラーメンも含めてズラリと50種類以上。それに加えて、黒板に書かれた日替わりオススメメニューもあったりする。ちなみに、注文・会計は厨房窓のカウンターで行うスタイル。大盛りは各種100円増しとなっている。

再来店の可能性:○

 
  1. 2009/01/08(木) 12:12:12|
  2. 飲食店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

新華楼

住所:山形県上山市二日町8-12【地図】
営業時間:11:30~21:00
定休日:水曜日(祝日の際は翌日)
テーブル上の調味料:醤油、酢、辣油、胡椒(ギャバンブラック)、ソース
ティッシュの有無:おしぼり
駐車場:あり
画像:お徳用定食 950円、特製 炒汁湯麺(チャオジータンメン)800円

sinkarou1.jpg

前川沿いにある、上山で一番大きな中華料理屋さん。1階は広々とした座敷席、2階は宴会場になっている。ひとりで訪れているサラリーマン風から馴染みの家族連れまで、いつも賑わっているお店です。

R0010273.jpg

お徳用定食は、ノーマルのラーメンと回鍋肉(ホイコーロー)、半ライスがセットになった文字通り“お徳”な定食。澄んだ中華スープに中太ストレートのプリプリ麺がおいしい。回鍋肉は、キャベツがシャッキシャキなのに味しっかりからんでいる、家庭とはひと味ちがう「さすが!」って感じのプロの味で、ゴハンがススムことススムこと!

shinkarou2.jpg

この店のイチオシメニューである炒汁湯麺は、醤油味ラーメンの上に挽肉と大量のネギで作ったる辛味のきいたあんかけがたっぷりかかった一杯です。辛味自体はそれほど強くありませんが、トロミと相まってかなり体が暖まります。上にのせられたキュウリは一瞬「?」と思いますが、大きなトッピングがない中でアクセントとなる食感を与えてくれて、意外にいい仕事をしています。

他のメニューは、エビチリとコーンスープにライス・サラダのついたおすすめ定食(1380円)、ミソラーメン(800円)をはじめとし、麺類、おかゆ数種、定食類、一品料理、宴会料理からオードブルと盛りだくさんです。店の真向かいに足湯があるので、食後にひと休みするのも良いのでは?

再来店の可能性:○

 
  1. 2009/01/07(水) 12:12:12|
  2. 飲食店
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。