上山かかし消化機構

名湯『かみのやま温泉』を有する山形県上山市の蕎麦・ラーメン等グルメ情報、イベント、街の風景など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あららぎ

住所:山形県上山市川口字下河原202-3【地図】
営業時間:11:00~15:00
定休日:火曜日
テーブル上の調味料:一味唐辛子
ティッシュの有無:店内BOXティッシュいくつか
接客:気にならない
画像:もり蕎麦(二八蕎麦)735円、板蕎麦(二八と十割の合盛り)1,150円

R0014455.jpg

上山の市街地から南へと抜ける旧13号沿いにある蕎麦屋さん。メニューは蕎麦のみで、中華そばはもちろん麦きりも扱っていない。決してリーズナブルなお店ではないが、質といい量といい満足度は高いと思う。

R0014435.jpg

もり蕎麦…とはいっても板にのって出てくるので、ある意味『板蕎麦』?辛味大根もついてきて、ボリュームもそれなりにある。二八なのだが、ちょっとした店の十割よりもよっぽど蕎麦の香りが強いし、コシもある。ちなみに、十割のもり蕎麦は945円。ツユは、醤油の塩気とカツオ出汁がパーンと前面に出てインパクトあるが、すぐにスッと引いて蕎麦自体の味を殺さない。

R0014440.jpg

板蕎麦は、太めの十割蕎麦、細めの二八蕎麦に加え、紫蘇きり蕎麦(季節によって内容が変わる)の3種盛り。

R0014441.jpg

それぞれ美味しいが、やはり印象に強いのは十割蕎麦。噛み応えがしっかりあるもののコシは強過ぎず、これだけ太いのにニチャニチャと歯に残る事もなくシャキッと食べきれるのが嬉しい。3種目は、時によって挽きぐるみの田舎蕎麦だったり、真っ白な更級蕎麦だったりもするが、今回は夏らしく紫蘇きり…香り爽やかでサッパリいただけた。蕎麦湯も美味。

R0014454.jpg

他のメニューは、とろろ蕎麦(二八890円、十割1,100円)、かもせいろ(二八1,260円、十割1,470円)、天ざる蕎麦(二八1,680円、十割1,890円)、にしん単品(450円)etc...大盛り210円増し。

 
  1. 2009/08/12(水) 12:12:12|
  2. 飲食店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaminoyamania.blog87.fc2.com/tb.php/135-987bd576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。