上山かかし消化機構

名湯『かみのやま温泉』を有する山形県上山市の蕎麦・ラーメン等グルメ情報、イベント、街の風景など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

市神様

ichigami1.jpg

十日町通りの南端の方に、“市神石幢”がある。車通りがそれなりにあるにも関わらず歩道もないような通りなので、足を止める人は多くないがこの界隈の商売をしている人達にとっては、昔から変わらぬ心の拠り所となっているのだろう、いつ通りがかっても綺麗な花が飾られている。

ichigami2.jpg

提灯奥の立て札にこうあった。

---------------------

 【十日町の市神石幢】

 この石幢は、高さ176.0cmの案山石で、室町時代の初期、永享3年(1431)に造立されたものである。
 もとは松山にあったものを、寛文の頃(1661~72)此処に移したものと伝えられる。
 その後、上山大火の折、石幢の上部を失ったため、笠と宝珠は後補されている。
 上部の各面には、地蔵菩薩を陽刻してあるので、地蔵とも称され、上山四十八地蔵の第四番十日町市神六角地蔵としても祀られている。
 幢身の一面の幅は、最大部で30.3cmあり、その幢身に、
 
 “永享三年  敬白”

 と陰刻銘がある。

 昭和35年5月5日 指定
 平成5年3月
 上山市教育委員会

---------------------

宝珠のあたりが、ちょっとチンコに見えなくもないとこがセクシーだと思い、ボクは気に入っているが同意は求めない。ちなみに、上山市の指定有形文化財に指定されています。

 
  1. 2008/11/01(土) 12:12:12|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaminoyamania.blog87.fc2.com/tb.php/26-b4f2a390
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。